すぐに決まらないフラット35の金利

フラット35では金利が確定するのは技術審査終了後

 フラット35の金利情報についての話です。フラット35の金利情報というと、先ず長期固定金利というところにいくと思います。これは、この商品ならではのメリットだとも考えられます。

 35年の長期完全固定金利というのは、別にフラット35だけではありません。しかし、扱い数が少ないですし、扱っているところを比較してもフラット35が一番低いと思います。まぁ、これは現時点での話なので場合によってはここよりも低い金利の商品が出来ているかもしれませんので、融資を申し込む時には注意してほしいです。

 ちなみに、民間金融機関の融資では15〜30年程度の固定というのが主流です。ですから、35年というのは魅力じゃないのかなと思います。もちろん、固定金利が必ずしも変動金利よりも優れているということにはならないですし、借りる人の経済状況などによっても固定の方が向いている、向いていないということがありますので、自分に合った金利タイプを選択するのがいいと思います。

 また、フラット35の金利は技術審査が終わってから決定されると思うので、申し込み時の金利が反映されない可能性があるかもしれません。これも今は変わっているかもしれないので、申し込み前にチェックしておいてほしいです。

 

フラット35審査のオススメサイト

フラット35審査甘い銀行は?年収基準!【自営業落ちた理由】
フラット35審査を徹底的に調査、比較して今一番オススメの銀行をご案内します。住宅ローン審査に落ちたと悩む前にフラット35審査についてしっかりと勉強してください。
www.jutakuloan35.com/

Copyright (C) フラット35口コミ情報 All Rights Reserved